「分析」で成果を最大化する BtoBビジネスのデジタルマーケティング書評

この記事は1分で読めます

自分用メモ

逐一内容を追記予定

この本の基本情報


★どんな人にお勧めか
・BtoBマーケティングをやれ、と言われた人
・BtoBマーケティングをやってるがよく分からない人
・BtoBマーケティングとBtoCマーケティングの違いを知りたい人

★構成
①デジタルマーケティングの活用がBtoBビジネスの成否を分ける
②7つの成功事例で解説!成果最大化のためのBtoBビジネスのデジタルマーケティング
③データ分析を重視したデジタルマーケティングをいち早く取り入れた企業だけが勝ち残る

※参考:BtoB企業がデジタルマーケティングを行う際の3つの壁

自分のレビュー


BtoBマーケ未経験、初心者の方におススメ

BtoBビジネスのマーケティング担当になった、転職した(したい)方におススメの本。BtoBマーケティングに触れる上で知っておきたい事が、著者がコンサルティングを行なった具体的な7社の事例を踏まえながら解説されています。

BtoBマーケは、BtoCマーケとは全く異なったものと言っても過言ではないので、「toCの延長線でしょ?」と考えているのであれば目を通してみてもいい本だと思います。私も最近toBマーケに触れたのですが、例えばSEO1つを取ってみてもこんなに違うのか、と感じるばかりでした。著者はBtoB企業に特化したマーケティングコンサルティング会社を15年以上経営されている方。活きた事例から学べるのもポイントです。

この本の内容を把握しておく事で、業務でのアウトプットの質はかなり向上すると思いますよ。経験者向けの本ではないのですが、BtoBマーケ未経験、初心者の方は是非。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。