Facebookの仮想通貨Libra(リブラ)について

この記事は1分で読めます

Facebookは独自の仮想通貨である
リブラ(Libra)を活用した構想を発表

23億人を超える月間アクティブユーザーの
ネットワークを活用したeコマースや送金サービスの導入で、
新たな経済圏を作り上げる事を目指している

ユーザーがリブラを送受信でき、
リブラを利用して買い物ができる
ブロックチェーンを基盤とした仕組みである

以下の企業が、リブラのパートナーとして記載されている

Kiva
Uber
PayPal
Sportify
Ebay
Stripe
VISA
Vodafone
Mastercard
Coinbase



Libraを使った金融サービスを
2020年に提供するとしている

ハードルが高いグローバルでの送金や
支払いの手数料軽減、簡素化を実現

開発途上国など、世界人工の31%である
銀行口座を持っていない銀行を利用できなかったユーザーに
金融サービスを提供するとしている



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。