成長企業の特徴や見つけるための考え方

この記事は1分で読めます

自分用メモ

随時追記していく

成長企業の特徴まとめ


新卒採用を10人以上している中小企業
新卒を採用しても入社するのは1年後の話
中小企業の場合は、ある程度売上に自信がないと出来ることではない

日経新聞に広告を打ってる中小企業
日経は、広告単価が高い

売上伸び率ランキングに掲載されている企業
東洋経済新報社などが発表している

「本社移転」で検索して出てくる企業
ただし、縮小の可能性もあるので見極めも重要

リクナビ等、比較的高額な求人募集サイトに出稿してる企業
特に特集記事で取り上げられていたら、さらに高額な広告費を出しているはずで、
本気でスケールしたがっている事がわかる

億単位の資金調達をした企業、IT系のメディアなどの情報で把握できる
期間をくぎって「資金調達」とネットで検索するのも良い

M&Aを積極的に行なっている企業:M&A情報サイトなどを追う
期間を区切って「買収」「M&A」「株式取得」などのキーワードをネット検索するのも良い

成長企業を見つけるための考え方


他にも、成長している企業の見つけ方は色々ある

大事なのは、仮設を使って、伸びている企業の特徴を洗い出していけばいいだけの話

「成長している企業の共通点はないか?」という問いが、無限の仮設を生み出すことになる

ペルソナからの逆算が重要。
「成長過程にある企業は従業員を増やすし、オフィスも拡張するし、広告も積極的に出す」
といった風に特徴をリストアップしてみれば、上記のような検索手段は無限に出てくる

※参考:仮設思考とは?目的や精度を高める方法など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。