職場で良好な人間関係を築く上で気を付けたい事まとめ

この記事は2分で読めます

基本的な内容や、他の人が何を気を付けているのか、
職位に応じた人間関係の築き方など

※参考:ビジネスマナーの基本まとめ

職場でより良い人間関係を作る5つのコツ


・明るく元気に挨拶する
・仕事は謙虚に誠実にこなす
・陰口に同調しない。言葉には出さない。
・会社行事に参加して親睦を深める
・過剰になりすぎず、必要以上に気にしない



みんな、どのような事に気を付けているのか?


・相手の価値観、置かれている状況を理解する
※例えば、自分が結婚した事を発表するとして、過剰に言いふらしたりしない。
 なぜなら職場には、40過ぎても独身の人や、離婚した人がいる可能性もあるから

・仕事以外のコミュニケーションを増やす
・自分の意見を素直に伝える
・一対一でのコミュニケーションを増やす
・共通のゴール、目標を設定する
・相手と自分の前提情報を揃える
・職場以外での接点を持つ(ランチ、飲み会など)



相手の立場を踏まえた上での人間関係構築法


・上司と良好な関係を築く
・同僚と良好な関係を築く
・部下と良好な関係を築く



※参考:商売繁盛(人が賑わって榮える状態)を実現するには?

人間関係が上手くいく人が絶対に「しない」6つの行動


①無表情である
・いつも笑顔でいる
・「一緒にいると嬉しい」を(無意識で)伝えられるような表情

②挨拶をしない
・常に自ら明るい挨拶をする
・時には相手の名前を呼ぶ

③人の話を聞かない
・コミュニケーションをとる
・雑談をたくさんする:芸能人の話、ドラマの話など
・話し上手よりも聞き上手

④感謝しない
・相手を褒める
・自分の気持を伝える

⑤見返りを求める
・過度な期待をしない
・「情けは人の為ならず」の本当の意味とは?

⑥相手のことを考えない
・相手を思いやる
・何を求めているかを察知する

※参考:人に応援されるための3条件とは?可愛げや報告、祈りの種類も解説

人間関係が上手くいく人が絶対に「しない」考え方


・先入観を持つ
・苦手意識を持つ:共通点を探すのが大事
・悪口を言う
・不平不満を言う
・自分さえ良ければいい:常に周囲のことも考える
・目上の人を立てない:謙虚に接する



備忘録メモ


苦手な人がいたら、以下の記事も参照にする
※参考:仕事で苦手な人との接し方や、絶対にやってはいけないこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。