RPAが広告代理店に与える影響とは

この記事は1分で読めます

クライアントへのWeb広告の結果レポート作成を自動化できる

リスティング広告の配信結果をGA等から吐き出し、EXCELファイルにレポートとしてまとめ
クライアントの担当者にメールで送る、といった一連の工程を自動化できる
※参考:リスティング広告、検索連動型広告におけるオートマ化について

 RPA - Robo-Pat(ロボパット)
RPA - Robo-Pat(ロボパット)
https://fce-pat.co.jp/case_f.html
純国産RPAソフトRobo-Pat(ロボパット)の公式サイトです。プログラマーや技術者に頼らないRPAならロボパットにお任せください。


ジーニーは、主動でやってた自社SSPサービスのタグ発行業務において、
時間的。人的リソースを効率化するためにRPAを導入した



従来、広告代理店が担っていた広告掲載管理やレポート作成を
RPAによる自動管理、自動集計によって賄えるようになった
(レポート作成が一番大きな点な気がする)

広告主とメディアのマッチングにもロボットを活用する事で、
事業メンバーが空いた時間を用いて、
顧客の更に深い課題を解決するサービスの企画や提案をする事で
事業全体で高い付加価値を提供できている

また、こうした工程に人件費をかけずに済むので、
広告主やメディアに還元できる金額が増えた




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2021 01.05

    adobe Launchとは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人紹介


21世紀、より良い人生を歩むための個人事業主による備忘録メモです。固定観念にとらわれず、日本や世界の深淵に触れ、自由快適な人生を歩んでいく事を大切にしています。